2014年度寺子屋

修学サポート「寺子屋」

コンピュータ理工学部では,1〜3回生向け専門科目の修学サポートを実施しております. 学部4年次生や大学院生が主体となって,「学生の学生による学生のための修学サポート」を目的としています.

お知らせ

  • 今年度の修学サポート「寺子屋」は終了しました.
  • 第2回寺子屋プログラミングコンテスト「TeraCoder」12月20日(土)14:00-18:00開催!

修学サポート概要

学部専門科目の質問に修学サポータの先輩達が答えます

数学系,プログラミング系科目などでお困りの方に好評です.

専門科目で分からないところがあれば迷わずお越しください.

レポートの書き方が分からない!

修学サポータが教員と連携してレポートの書き方を教えます.

履修相談も受け付けます

修学サポータが履修登録や講義の単位取得に向けた相談を受け付けます.

自習にも最適!

課題,レポートなどを大学で終わらせて帰りましょう.

教員にも質問できます

コンピュータ理工学部教員も参加しますので,様々な疑問を気軽に相談できます.

実施概要

日時

毎週月曜日・木曜日 5〜6限 (16:45〜18:00)

場所

14号館1階14101自習室(14号館入ってすぐのガラス張りの部屋)

修学サポータ

山枡大祐 (大学院先端情報学研究科 M1)

今江健吾 (インテリジェントシステム学科 B4)

小山貴之 (インテリジェントシステム学科 B4)

修学支援に関する留意点

  • 講義に参加していること(やむを得ず欠席している場合を除く)
  • 修学サポータは課題等の答えを提供しません.答えを導くためのヒントや勉強方法をお教えします.